大学院教育プログラム

アドバンストサイエンティスト(AS)、フロントリサーチャー(FR)育成プログラム

理学府では大学院生の学業・研究・就職を支援するために2つの育成プログラムを行っています。

ASプログラムでは、社会の様々な分野で活躍できる高度理学専門家を目指し、幅広い基礎知識、高度な科学的専門知識、問題解決能力を習得します。

FRプログラムでは、優れた研究を先導する先端科学者を目指し、高い学際性、研究マネージメント能力、高度な情報発信能力を習得します。

両者によって,社会の多様な要請に応える人材の育成を行っています。

修士課程や博士課程に在籍する学生は、このうちのいずれかのプログラムに参加し、従来のそれぞれの課程で準備されたカリキュラムに加え、例えば、専門性の高い英語力を身につける『英語演習』(AS)、社会に広く求められている事柄を学ぶいくつかの講義群(AS)、英語で議論・発表する能力を鍛える『英語表現』(AS、FR)、討論する方法を学ぶ『ディベーティング』(FR)、自分の研究をアピールする能力を鍛える『リサーチプロポーザル』(FR)などの独自の科目を履修することになります。これらのプログラムでは海外での学会発表の旅費支給など、経済的な支援も行なわれ、終了時には認定証が授与されます。

ASプログラムは、企業、公務員などで専門性の高い職場への就職を応援し、FRプログラムは、国公立研究機関、大学、企業などの研究職への就職のチャンスを拡げます。


理学府大学院教育プログラムへのリンク